ベルギー戦

負けたとは言え とても立派だった

精悍に駆け抜ける選手のカッコいいこと!

日本中を熱狂に巻き込んで

たった一個のボールをめぐって

これだけ日本中の人々を楽しませて元気にしてくれた

知らない人同士が全部つながっている

2:0 もう勝ちに行くのかもと思った

悔しいかもしれないけれど

応援した者にとっては爽やかな満足感さえある

いいなぁ

文化は人間の心を元気にする と心理学者の河合隼雄さんは言っていた

スポーツや音楽、文学、絵画 など人の心に勇気をくれる

ワールドカップの日本代表には酔いしれた

サッカーのことはオフサイドのルールさえ良く分かっていないのだけれど

分かって居なくても面白い

日本代表のこれ迄の苦しい練習と努力は実った

ほんとに立派だった

ありがとう

 

 

 

 

 

結愛ちゃんのこと

5歳の結愛ちゃんが親の虐待で亡くなったと言う

本来は親と楽しく過ごす筈の時期だった

 

事件が起こるたびに新聞やテレビや、

児童相談所や学校や、偉い先生や近所の大人が

いろんなことを言う

確かにそれをもって 少しづつ対策が考えられていると思うけれど

予防の決め手がないのでしょうか

形を変えて繰り返されている

 

逮捕された二人は残酷な親だと思うが

親も厳しい状況で生きていると思う

子どもの保護者としての力がなかったのです

社会の中で弱い立場のそうした人達を救う方法はないのでしょうか

孤立しないで相談にのってもらえるように出来ないのでしょうか

方法があるとは言え十分ではないのでしょう

結愛ちゃんもパパとママが穏やかで優しくていてくれたら

どんなに幸せだったことか

5歳の子どもの世界はパパとママなのですから

 

一生懸命生きた結愛ちゃんがどうぞ安らかにとお祈りします

 

ワールドカップ

「大迫半端ない」 の次は

「西野さんごめんなさい」 とツイートで盛り上がっているそうです

ほんとに予期せぬ出来事が起こっています

ステキですね

 

サッカーの試合で何か日本中が盛り上がって嬉しくて

喜びを一つにしている感じがステキです

ボール一つでこんなにも色んな技の競技があるなんて凄い と

驚きます

 

この勢いで28日もポーランドをぶっ飛ばしてくださいね

 

 

 

カジノ

カジノ法案が衆議院を通過した

 

短大生だった頃友達とパチンコ店に行った

うるさくて、空気が悪くて(タバコの煙がモウモウしていた)

環境は悪かった

浪人をしていた同級生が連れて行ってくれたのでそんなに怖くもなかった

ジャラジャラと音を立てて玉が出て来て、快感だった

そこでママポリスが高校生ではないかと声をかけて来た

ちょっと怖かった

それっきり行かなかったけれど

パチンコは刺激的であの興奮を呼ぶのだと分かる

 

ギャンブルが面白くて、ハマってしまったら

本人の生活も、家族の生活もメチャメチャになるから

IR法案は通さないでと野党は主張する

依存症にならないためには

ギャンブルをする場所がなければ一番良いのではないでしょうか

わざわざ法案を作ってまで

違法なバクチが出来るようにしなくても良いのではないでしょうか

地域振興とか観光を目的にIRで儲けるとかではなくて

他の方法で儲けることを考えて頂きたいと思います

 

慰霊の日

闘病中の翁長知事は平和宣言で

戦後73年が経ってもなお沖縄は

県民が過重な負担に苦しんでいることを訴えた

中学校3年生の相良さんと言う女子生徒さんは

「平和の詩」で「当たり前の生活を送ることが平和だ」と自作の詩を詠んだ

「生きる」と力強い言葉で訴えた

 

私は一度も会ったことのない叔父さんを沖縄戦で亡くしている

一緒に住んでいた祖母が時おり話してくれた

父の弟で優しい穏やかな性格だったと言う

祖母はもう長い年月の間にその悲しみを受け入れている様にも見えた

しかし親は、母親は決して悲しみを忘れない

祖母の悔しさや悲しみを 私はかけらも理解してはいなかった

当事者でない者は無責任だと思う

日本人は皆当事者であるのだけれどそれを忘れている

せめて「慰霊の日」に20万人の亡くなった人達を悼み

また、日頃から翁長知事が 米軍普天間の飛行場を

辺野古への移設に反対と訴えていることに心を向けるべきだと思う

 

駅のホームで

演奏会の帰り、電車を降りたホームで

連れの友達が足を止めた

急にしゃがみ込んだ男性が顔色が悪く冷や汗が出ていた

友達がその男性をイスの所へ連れて行って

私は駅員さんを捜したが見つけることが出来なかった

夜10時のホームは客も幾分少ないけれど、駅員さんがいない

若い女性の方が下の改札の所へ呼びに行ってくれた

やがて駅員さんを連れて来てくれた

その若い女性の方は知らんぷりしないで手伝ってくれた

親切ないい子だと思って 何か嬉しかった

駅員さんが来てくれたので、私たちもその場を離れた

 

 

 

 

 

 

関西フィルハーモニーの演奏会

友達が誘ってくれたのでシンフォニーホールまで行ってきた

珍しいことだらけだった

先ず、夕日丘高校の生徒さん達が合唱を聞かせてくれた

清々しい気持ちの良い歌声だった

演奏はシベリウスだった

音は力強く激しく

シベリウスと言えば大草原の大らかな静かな曲を思ったけれど

確かにそんな感じも受けたけれど

ダイナミックな音楽だった

音が身体中に響き渡った

コロコロと演奏するマリンバクラリネットが参加して

異色の組み合わせではないかと思った

ハーブの音が効果的で

生の演奏はやっぱり素晴らしい

 

音楽や文学や映画、お芝居 など

亡くなった河合隼雄さんは「文化は人を元気にする」と書いておられた

私も元気を頂きました